本社チーム

ワカヤ・パーフェクションの基盤は、フィジーの人々の温かい心と、崇高な魂にあります。それは、高潔、誠実、敬意、勤勉、喜び、祝福という時を超えた価値感であり、私たちの想いです。これをワカヤウェイと呼び、この理念に基づいて私たちはビジネスに取り組み、人生を全うしようと努力しています。

トッド・スミス

共同創設者

ToddSmith

 

アイダホ州出身、現在はユタ州ソルトレークシティの郊外に賑やかな家族と共に住んでします。チャレンジャー、教師、指導者として評価されている行動派のリーダーです。実践的なビジネスマンとしてネットワークマーケティング業界での長年に渡る成功が、ワカヤ・パーフェクションの共同創設という大きなステップに繋がりました。

もっと読む

20年以上前、三つ子の誕生を前に、トッドはパートタイムで働きながら法律学校に通うといった苦境に立たされていました。どうすれば働きながら学校に通い、三つ子の世話をすることができるのでしょうか。ちょうどその頃、家族との時間を過ごしながら、家で働き生計をたてるというビジネスを紹介されました。当時目指していた職業ではなかったものの、最終的には実りあるキャリアになるものでした。それがネットワークビジネスだったのです。

ネットワークビジネスが栄養補助食品業界にもたらしている利点に魅かれ、その頃同じように苦労している学生だったブレイク・グラムとパートナーを組み、ヤンジェビティ・ライフ・サイエンスという会社に加わりました。たった数年で、彼らは米国内の組織を構築し、ニュージーランド、オーストラリア、日本などの国際市場にも活躍の場を広げていきました。

2016年トッドは最も意欲的なベンチャーに着手し、現代最も成功した起業家の一人であるデビッド・H・ギルモアと協力することになりました。ワカヤ島の純粋さとその製品に確信を持っていたギルモア氏の想いと、これらの製品を世に送り出したいというトッドの望みが完全に重なった瞬間でした。

ユタ州リンドンにあるワカヤ・パーフェクションまたはアルパインの家で家族とほとんどの時間を過ごしているトッドは、妻のダーシーと共に8人の娘たちの世話に忙しくしています。

ビル・アンドレオリ

取締役社長

ToddSmith

 

業界27年を超す経歴を持ち、チームを大切にする彼の信念は、複数の企業の増収、ブランドの認知度向上、市場シェアの拡大に貢献しました。ワカヤ・パーフェクションの取締役社長として、米国と一部の世界市場におけるすべての業務を監督しています。

もっと読む

ニューイングランドで生まれたウィリアム、通称“ビル”・アンドレオリは、若くして多忙な起業家となりました。わずか18歳でマーケティングとビジネスを習得し、ニューハンプシャー、デリーにある家族経営のレストラン「MaryAnn’s Diner」でその技術を活かしてきました。経営を学び家族と共に働くことで、伝統的な価値感とリーダーシップの技術を養いました。ビルのこれらの経験は、顧客が満足する体験を常に提供したいという思いを育て、キャリアを通して確固とした柱となりました。信頼と誠実さという基本的な価値感は、良い人間関係を自然に培い、分野や能力に関係なく成功をもたらすという、彼の信念の基盤となっています。ビルの人間性、勤勉さ、そして落ち着いた企業精神は、高く評価されています。

家族経営で働きながらも常に野心的だったビルは、ネットワークマーケティング業界に参入しました。キャリアを通して、栄養製品や電気通信、金融サービス等に至る多種多様な商品の販売に成功しました。33歳になるまでに、良心的な価格でカスタムの金融サービスと金融知力教育を提供するファイナンシャル・ディスティネーション(「FDI」)という会社を自ら立ち上げました。ビルはFDIの社長として、成功を収めた販売促進キャンペーンを運営し、やる気を起こさせる話し方を実践しながら、自らも大勢の前で話すことへの恐怖を克服し、人々の成長を指導しました。年月が経ち成長したFDIは、後にヤンジェビティ・インターナショナルと合併しました。新しい会社の社長に就任したビルは、無名の会社を世界規模の販売「トップ100」に押し上げました。

業界27年を超す経歴を持ち、チーム中心の精神で、複数の企業の増収、ブランドの認知度向上、市場シェアの拡大に貢献しました。シンプルなマーケティングメッセージを強化し、収支に焦点を当てた事業の効率化を図りながら、顧客のニーズを第一に考えるビルの並外れた能力は、高く評価されています。

ワカヤ・パーフェクションの社長として、米国と海外市場における業務を監督しています。製品を洗練し、ワカヤ・パーフェクションの使命を実行する責任者でもあります。ワカヤ・パーフェクションのブランドを強化、維持するために社内全体と協力して戦略を実行し、人々の生活向上に努めています。

現在もMaryAnn’s Diner(大成功を収め3店舗に拡大)に携わり、妻のディアンと3人の子供達、カイリー、パーカー、キアナと共にニューハンプシャーのウィンダムに住んでいます。

マイク・ランドルフ

執行副社長

ToddSmith

 

ネットワークマーケティング業界24年のベテラン、マイク・ランドルフは、フィールドリーダーシップ、販売トレーニング、オペレーションの幅広い分野を経験してきました。マイクは執行副社長として、製品価格とコミッションの開発業務を担当し、執行部の監督とサポートをしています。

もっと読む

カリフォルニア南部出身で、現在はニューハンプシャーを拠点とするマイクは、ネットワークマーケティング業界24年のベテランです。フィールドリーダーシップ、販売トレーニング、そしてオペレーションの知識は、フィールドリーダー、製品デザイナー、会社役員、またビジネスオーナーとして活躍した実際の経験から得たものです。マイクは医学生としてカリフォルニア大学で生物学と遺子学を学びましたが、医薬の分野が自分の望む道ではないことに気付きました。1986年に大学の研究を終了した後、建築業の企画見積りや監督として、後にタイルや石の輸出入の分野で頭角を現しました。

ネットワークマーケティング業界には1992年に参入しましたが、当初は愛車のグレードアップを目指していただけでした。しかし、不評であるこの業界の本来の力と世界的な重要性に気づいたのです。

マイクは、ミスを通してビジネスを習得していきました。アメリカという企業の常識が通用しないことに気づくのに18か月かかりました。その後、良い指導者の助けもあって、業界で成功したいという強い思いが彼の起業家魂に火をつけ、コンピュータのハードウェアやソフトウェアのデザイン、販売トレーニングや自己啓発のコンサルタントとして活躍することになりました。

2005年にマイクは、ファイナンシャル・デスティネーション(FDI)という有望なネットワークマーケティング会社の年若い起業家、ビル・アンドレオリに出会いました。当初、急成長している顧客ベース用のカスタムの金融サービスを提供していましたが、オペレーション副部長のマイク・コリンスキと共に、リーダーシップデベロップメント副社長としてチームに加わりました。その後、副社長に就任し、製品価格、規約、そしてネットワーク内通信、内外部の機能の統括を担当しました。

会社役員として在任中だったマイクは、コピーライター、マーケッター、そしてパブリックスピーカーとしての技術を磨きました。業界本の筆記と編集の補助を務め、成功する販売キャンペーンを仕切り、無名の会社を世界規模の販売「トップ100」に押し上げる担い手となりました。ビジネスへの情熱は、起業家魂と自己啓発の、シンプルで奥深い原則の指導を中心に展開されています。

現在、ワカヤ・パーフェクションの執行副社長として、あらゆる業務に取り組んでいます。また、製品価格とコミッションの開発業務を担当し、執行部の監督とサポートをしています。カンファレンスコールとウェブナーを主催するリーダーで、コンベンションや集会、また地域のイベントの司会も務めています。

家族第一のマイクは、ニューハンプシャー州ボストン郊外のセーレムで、息子のオースティン、パートナーのメリッサとその2人の娘であるカイリーとメーガンと共に、ニューイングランドの生活を楽しんでいます。

パティ・ガードナー

セールス&トレーニング担当副社長

ToddSmith

 

パティは直販業界に29年以上携わってきました。人々が自由を楽しめるような働き方を熱心に推進しています。セールス&トレーニング担当副社長として、営業戦略、トレーニングプログラム、そして特別なイベントの制作を監督しています。

もっと読む

ネバダ州ラスベガス出身のパティは、18歳の時にパーティーの企画会社でネットワークマーケティング業界の起業家としてのキャリアを開始しました。パティは1982年に、タッパーウェアのディストリビューターとして直販業界に飛び込みました。そこで営業技術を培い、同社の成長に貢献しました。

22歳には自宅のガレージで、パーティー企画会社を立ち上げ共同オーナーとなりました。業界で情熱を見出したパティは、女性の人生を変えるほどの仕事に確信を得ました。多くの人々にやる気とインスピレーションを与え、経済的にまた時間的に自由を得られるように助けました。会社はユタ州セーレムに、15,000平方フィートの工場とディストリビューションセンターを持つほど大きく成長しました。その後、パティはさらなる起業の機会を求めて、会社の権利を売却しました。

1987年、インスピレーションを受けて、ストーリーテラーという会社を共同で立ち上げました。子供達が遊びながら学習できる柔らかいフェルト生地のボードを開発したストーリーテラーは、インタラクティブな読み聞かせの演台を通して、想像力と自己表現を養う教育をサポートしました。パティはホームパーティーの主催や、クラフト展示会でインタラクティブなデモンストレーションを行い、会社の戦略と地道な努力を先頭に立って行いました。1991年、自社内で製品を製造するため、コスト面で効果的で合理化されたオペレーションの自社製造システムを開発しました。パティはディストリビューターサービス、フィールドトレーニング、グロース・インセンティブ、戦略的なマーケティングを主導しました。彼女のチームは成功を収め、ストーリーテラーは5,000人を超すディストリビューターと800万ドルを売り上げるまで成長しました。

2007年パティは、革新的なデジタル印刷プラットフォームで、貴重な思い出を保存するという他にないパーティー企画会社、ヘリテージメーカーズの販売部長に就任。そして2010年には社長に就任しました。彼女は会社の戦略、成長、その分野での開発を担当しました。パティとそのチームの成功により、ヘリテージメーカーズは2013年に自然健康食品会社ヤンジェビティに吸収合併されました。ヤンジェビティでは営業担当の副社長として、ビジネスミーティングや特別なイベントを担当し、インセンティブ・プログラミングの指揮を執りました。

パティは、人々が成功者として自由を楽しみ人生を有意義に送られるよう、その助けを熱心に努めています。リーダーシップトレーニング、チーム構築、ビジネス構築戦略、ボーナスプラン、営業戦略、特別なイベントとインセンティブプログラムに関する彼女の多くの経験と専門知識が、現在の熟達したキャリアの源となっています。

2016年、ワカヤ・パーフェクションにセールス&トレーニング担当副社長として迎えられたパティは、ワカヤの営業戦略、トレーニングプログラム、そして特別なイベントの制作を監督しています。トレーニング・ミーティング、インセンティブ開発、価格モデルの観念、レコグニションプログラムの責任者でありながら、ワカヤ・パーフェクションの社是に尽力しています。パティは、役員、リーダー、アンバサダーと共に効果的な営業戦略を実行し、ワカヤ・パーフェクションのブランド強化と維持により、人々の生活の改善を引き続きサポートしています。

マイク・キャスパソン

オペレーション担当副社長

ToddSmith

 

マイク・キャスパーソンは27年以上にわたり、様々なレベルの直販業界に携わり、そのキャリアを通して多くの起業家の目標や夢を実現することを手助けしてきました。

もっと読む

彼は多くの直販会社のコンサルタントとして、ビジネスの開発と戦略に影響を与えています。また、販売・紹介のコンペンセーションモデルを開発、展開してきました。また、親会社の本質的価値と関係を見直し、組織全体の再構築と合理化も指導しました。マイクは、時間と人々の良心を引き出すことが、成功へのカギとなることを証明しています。

販売や企業開発、リーダーシップにおいて成功実績のあるマイクは、大企業であるニュースキンに12年努め、その他大きな成功を収めたいくつかの会社に熱心に貢献しました。ディストリビューターが常にポジティブで素晴らしい経験ができるよう、しっかりとしたディストリビューターの結びつきや手順を効果的に実施してきました。

マイクは、2016年にワカヤ・パーフェクションのオペレーション担当副社長に就任しました。実務と物流供給、その他を管理し、優れた実務とカスタマーサービスに努めています。ワカヤ・パーフェクションのブランドの強化と、人々の生活向上を助けるその力を維持するために、あらゆる業務に携わっています。

妻と6人の子供達と共にユタ州在住。

ブリット・クロワード

マーケティング担当副社長

ToddSmith

 

業界15年以上のキャリアを持つブリットは、起業精神、起業およびビジネスの組織化の専門知識を通して、多くの会社の成長に貢献してきました。マーケティング副社長として、マーケティング全体、また販売促進とブランディング戦略を担当しています。

もっと読む

ユタ州出身のブリット・クロワードは、若いころにネットワークマーケティングを知りました。父親が直接販売の栄養食品会社ネーチャーズ・サンシャインに勤め、家族はその活力ある製品が好きでした。母親は彼が10代のころに、教育本の直接販売会社のトップ・ディストリビューターになりました。彼は、母親のチームのニュースレターを作成や郵送の手伝いをし、ショーやイベントに参加、また商品を人々に分かち合ったりもしました。この経験により、在宅ビジネスの素晴らしい可能性と柔軟性を目の当たりにしました。父親が直販業界の有名なコンサルタントになると、ブリットは父親の手伝いを通して、永続的な企業には強いリーダーシップのチームがあることを学びました。

ユタバレー・ステートカレッジの経営学学位を優秀な成績で卒業したブリットは、ブリガム・ヤング大学でMBAを取得しました。この時期、彼は大学と過酷な仕事、そして家族というマルチタスクを効率的にこなしました。

ネットワークマーケティングで育ったブリットは、父親の情熱を受け継ぎ、やがて彼ら自身のベンチャービジネスについてアイディアを出し合うようになりました。力強い社是、時代を超える価値観、そして人々の生活に永続的に影響を与える製品を基盤にしたビジネス開発に焦点を当てました。2004年に彼らは、同じように家族の記録遺産と読み聞かせに興味があったシャロン・マードックと協力し、ヘリテージメーカーズを立ち上げました。ヘリテージメーカーズはオンラインでフォトブックを出版するシステムの先駆けとなりました。会社が成長するにつれ、ブリットは会社のオペレーションから、セールス&マーケティングという重要な役割に移行しました。

2013年、ヘリテージメーカーズは自然健康食品会社ヤンジェビティに吸収合併され、ブリットはマーケティングの副社長に就任しました。彼は会社の中核となるメッセージの定義を決定し、広域な研究プロジェクトを実施、戦略の焦点をコミュニケーションとプロモーションに当てました。彼とそのチームはブランディング、会社/ディストリビューターのマーケティングウェブサイト戦略を成功させ、会社は2年間で187%もの成長を遂げました。

業界15年以上のキャリアを持つブリットの起業精神、起業およびビジネスの組織化と収益を生み出すビジネスの専門知識は、多くの会社の成長に貢献してきました。彼の営業とマーケティングの経験、エネルギーあふれるリーダーシップ、そして効果的でモチベーションの高いチーム作りへの情熱は、高い評判を得ています。

ブリットは2016年にワカヤ・パーフェクションのマーケティング担当副社長に就任しました。ワカヤのすべてのマーケティング、そしてプロモーションとブランディング戦略を監督しています。彼はマーケティングの構築と実施の責任者であり、ワカヤ・パーフェクションの社是に尽力しています。

ジェニファー・ホリデイ

広報担当副社長

ToddSmith

 

ジェニファーはライフスタイルブランドの専門家で、ブランドの開拓、商品開発、ビジネスの成功発展に25年以上携わってきました。 ワカヤ・パーフェクションの広報担当副社長として、広報を担当し戦略的提携を監督しています。

もっと読む

ジェニファーは、製品とビジネス開発、戦略的提携、販売、ライセンス供与、そしてマーケティングコミュニケーションの経験を通し、商品の導入やブランドプランに携わっています。洗練されたグローバルブランドのアンバサダーとして消費者を深く理解し、消費者のトレンドを見極めて、ブランドの成長軌道を確保し、成功を得る研ぎ澄まされた感覚を持っています。

起業家、そしてスーパーモデルであり慈善家のぺトラ・ネムコバ、同じく起業家であり、ケイト・サマーヴィルスキンケアのケイト・サマーヴィル等多くの起業家と共に働き、フィジーウォーター創立者デビット・ギルモアの、VIVマガジン、Zinio デジタルパブリケーション、ワカヤクラブ&スパ、そしてワカヤ・パーフェクションの4つの起業に10年以上携わってきました。ジェニファーはTVショッピング番組HSNでワカヤ・パーフェクションブランドのパーソナリティとして出演し、ワカヤ製品の認知度を高め、毎年数百万ドルの収益を生み出しています。2015年にはHSNでの売り上げを89%も伸ばし莫大な利益を上げ、ワカヤ・パーフェクションはHSNの「最も革新的なパートナー」にノミネートされました。彼女の戦略的なブランド調整力と、創造力ある販売方法で、収益が拡大され、JHパートナーズとユニリーバによるケイト・サマーヴィルスキンケアの買収を含む様々なクライアントの獲得へ繋がりました。

ジェニファーは、ソフトウェアとハードウェアのテクノロジー業界でも功績を残しました。Zinioデジタルパブリッシングでは、同社のスマートフォン、タブレット、ノートパソコン用アプリのライセンス規約の交渉と保護に携わり、同社とパートナー企業に大きな収益をもたらしました。ジェニファーの幅広く安定した戦略により、サムソン、モトローラ、ソニー、クアルコム、アドビ、デル、ヒューレットパッカード、HTC、Acer、Asus、LG、シャープ、ノキア、レノボ、ボーダフォン、Tモバイル、AT&T、スプリントとの提携に成功しました。ジェニファーは、Target.comやFandangoからショータイム、スターウッドホテル&リゾートに至る有名な消費者ブランドに至るまで、世界中の消費者にZinioを届けています。また、Emmy マガジンのAcademy of Television Arts & Sciencesや、ショータイム等の主要パートナーのための独自のデジタル雑誌を、Dexterと WeedsというTV番組のプレミアで紹介しました。モトローラでは、GoogleのOSを普及する責任者として、Gilt.com、Hasbro、Marvel等、多くのブランドにも影響を与える程、アンドロイド用アプリの開発に尽力しました。ジェニファーはまた、Viacom、NBC/ユニバーサル、パラマウント等のモトローラの主要パートナーを統率し、CTO’sやモトローラのセキュリティーチームと共に、HDビデオコンテンツパスの保護に努めました。

ジェニファーは自己鍛錬を欠かさず、戦略的で効果的なバランスを保持した情熱的な企業家です。計算された企画販売、戦略的なプラン、消費者に対する洞察力でブランドを効果的に形成し、ブランドの価値と認知度を高める実力派として知られています。

ライフスタイル業界の経営幹部との繋がりは、ウェルネス、豪華旅行、テクノロジー、スポーツ、おもてなし、美容、ファッション等の幅広い業界に及びます。これまでも、フォーシーズンズ・ホテル&リゾート、ローズウッドホテルグループ、モンタージュホテル&リゾート、メルセデスベンツ、ラ・パーラ、フレッテ、ジョルジオアルマーニ、エルメネジルドゼニア、エスティーローダー、ケイトサマーヴィルスキンケア、Be The Light Luxuryホームコレクションby ぺトラ・ネムコバ、ヨガワークス、ショータイム、HBO、The Academy of Televisionアート&サイエンス、Gilt.com 等、多くの有名ブランドのマーケティングとビジネス開発に携わりました。

また、数々の消費者ブランドを多様な流通経路確保へ導き、コストコ、ターゲット、CVS、ウォルグリーン、ウィリアムズーソノマ、ブルーミングデールズ、サクスフィフスアベニュー、HSN等の主要な小売ブランドの根強いバイヤーネットワークを築いてきました。

ジェニファーは現在、ワカヤ・パーフェクションの広報担当副社長を務めています。

「不動産や金鉱山、テクノロジーなどの資産は、
私たちが関わる人々の健康や収入が改善するという力に比べると、
さほど意味のないものではないでしょうか。」

–デビッド・ギルモア

 

 

 

 

 

 

 

 

専門チーム

私たちの専門チームは、ワカヤ・パーフェクション製品やサービスの向上を助け、
皆さんの健康やライフスタイルを改善するアイデア、教育、トレーニングを提供しています。

owencircle

オーウェン・マッキビン

フィットネスのベテラン/ウォーリアーフィットネスプログラム開発者/
13年以上メンズヘルスマガジンの表紙モデルを務める

オーエンは、フィットネス界で最も信頼されている著名人です。現在大きな成功を収めているインフォマーシャルの総合ジム、『ラック・ワークアウト(The Rac Workout)』に出演しています。オーエン独自の“ゾーン・プログレッション・トレーニング”は画期的なフィットネスプログラムで、引き締まった体づくりを助けます。

もっと読む

オーエンは、サンタモニカにあるウィル・ロジャース・ステートビーチでビーチバレーをしている際にスカウトされました。世界的に有名な写真家のブルース・ウェバーによって、ポロスポーツ/ラルフ・ローレンのモデルとして写真に収められ、同月、クラウディア・シファー、ヒューゴ・ボスと共に、ゲス・ジーンズの世界的キャンペーン広告にも起用されました。オーエンは、長年業界で最も高い人気を誇っています。

8人兄弟の末っ子としてハワイで生まれ育ったオーウェンは、名門高校を卒業後、南カリフォルニア大学でコミュニケーション学を専攻しました。バレーボール、サッカー、カヌーの3種でハワイ州1位を獲得。プロのビーチバレー選手としては、世界選手権で米国代表として何度も表彰されています。

世界でも人気の高い男性向け雑誌、メンズヘルスマガジンの表紙を17回も飾り、健康・フィットネスに関する主導者の地位を確立しています。オーエンの登場する特集号は、常に通常の100万部ほどの売り上げを誇っています。彼のクライアントには、ザック・エフロン、ブレイク・リブリー、ジェシカ・シンプソン、アンバー・バレッタなどの著名人が多くいます。

オーエンのフィットネスに関するコメントはCBSニュース、ニューヨークタイムズ、ピープル誌、ザ・ビュー、エクストラTV、エンターテイメント・トゥナイト等で取り上げられています。ヒット番組『エクストラ』では、彼の出演するヘルス&フィットネスコーナーは通常の3倍の視聴率を弾き出しています。

過去2回の腰の手術にも関わらず、最高の体を維持しているオーエン。ボウフレックスの広報として5年間活躍した後、類まれないレベルのトレーングの結果、2004年にビーチバレーに復帰しました。10年以上もバレーボールに触れていなかったにも関わらず、その後APVツアーで1年半競技を続けました。

ロデル社から出版された処女作、『The Men’s Health Cover Model Workout, Body Sculpting Secrets of the World’s Top Fitness Model(メンズヘルス カバーモデルのエクササイズ、世界の頂点に立つフィットネスモデルの体を造る秘訣)』 は、フィットネスとウェルネスに対してわかりやすく確かなアプローチが評価され、業界全体から賞賛を浴びています。現在では北米、英国、プエルトリコにて発売中です。

LAの一流モデルを代表するオーエンは、ラルフローレンのポロ、2x-ist、ジレット、ユーゴボス等の主要な出版物やテレビのキャンペーンにも起用されています。

オーエンは、ワカヤ・パーフェクションのフィットネスエキスパートとして、食生活の改善とフィットネスのバランスを考えるケトジェニックダイエット・ブラフィットシステムの監修を務めています。現在は14歳になる息子ブレーズと共に、カリフォルニア州サンタモニカで暮らしています。

randylundell

ランディ・ランデル博士

健康とケトジェネティックのエキスパート

ランデル博士は家庭医学の医師として、機能医学の専門医研修を修了し、治療には機能性医学を使用しています。ランデル博士は長年、ケトジェニック・ライフスタイルを使用した生活改善で、多くの患者の総合的な健康を助けてきました。

もっと読む

軍の家庭医学の医師としてイラクなどで7年間勤務した後、軍人家族を対象に、ホルモンバランス、家庭医学、小児科、婦人科ケアなどを多数行ってきました。 2010年6月にはユタ州にてHealth Rejuvenation Institute(健康リハビリテーション研究所)と呼ばれる機関を設立しました。

ランデル博士の趣味は走ること、ゴルフをすること、そしてジムに通うことです。25年になる結婚生活で3人の養子を迎え入れました。妻が42才で妊娠した際、生物学的ホルモン補充と機能的医学の大きな利点を経験してから、43歳には 5番目の子、Tyが誕生しています。

owencircle

ジェニファー・サネマン

スキンケアスペシャリスト/レーザー療法専門医

生化学、皮膚科学、エステティック、救命、美容整形技術、メイクアップなどを含む様々な分野で経験を積み、レーザー療法専門医として有名なジェニファー。エッセンススキンクリニックとメッドスパの創設者兼CEOとして、皮膚障害や矯正美容整形手術を専門とする医師とスタッフとともに働いています。

もっと読む

ボトックスやJuvedermという製品の製造元であるAllerganからは、全国でトップ6%にランクされる美容注射のスペシャリストと評価されています。彼女のクリニックは7年連続でベストスキンクリニック賞とメッドスパ賞を受賞し、2017年にはベストスキンクリニックの「人々が選ぶクリニック賞」を受賞しました。 ジェニファーは、最新の高度な技術を駆使して、患者の安全を犠牲にすることなく、優れたナチュラルな結果を実現しています。
美容医学医師のための国際協会エリート審美パートナーズ(EAP)のメンバーであるジェニファーは、体の最も大きな面積を占める肌のケアにおいて、画期的な研究と実践を最前線で絶えず行っています。彼女は仕事やライフスタイルを通して、皇室、モデル、セレブだけでなく、多くの人々に色々なサービスを提供しています。

ジェニファーは、最新で最も効果的な技術を常に提供し、患者のニーズに応えています。 彼女のクリニックは肌をひきしめ老化を避ける研究で、アメリカ食品医薬品局
の試験機関に認定されています。また、育毛とPRP(多血小板血漿)療法におけるコラーゲンの研究でルミナリー賞に選出され、彼女は入れ墨除去の活動を通し、暴力団排除に時間と労力を費やしています。また、ガン患者と協力しながら乳房切除術後の乳房修復のために日々努力しています。

2004年には、ミセスミネソタ州、そして2005年にはミネソタ州インターナショナルとして活躍しました。また、ミネソタ州で行われたジョージWブッシュ大統領のキャンペーンで、数万人の参加者を前に開会のスピーチをする機会にも恵まれました。
ジェニファーはミネソタ州の児童虐待防止委員会の役員として知事とともに働き、4月の児童虐待防止月間に署名する助けをしました。児童虐待の教育に力をいれる「 Authentic Voices」の基調講演者としても活躍しています。また、外交戦争の退役軍人のために基調講演を行い、彼らが真の英雄であることを伝えるなど、軍に従事する方々のサポートにも力を入れています。

2015年には、何年もの研究開発を経て、医療スキンケアラインを立ち上げました。
ジェニファーと夫デビッドは6人の子供と8人の孫、そして 14人の養子に恵まれています。

owencircle

ウィリアム・セルナー

インターナショナル・ポロクラブ・パームビーチ
HSN出演中の有名シェフ

コネチカット州ニューヘブンにあるコロニーインホテルでキャリアをスタートさせたウィリアム氏。総料理長のアントン・ピペンバチャーから古典的なフランス料理や新開発されたクレオール風味を学びながら腕を磨きました。後に、同州ウェストポートにあるレストラン、IIヴィラノで働くイタリア料理のシェフ、マーク・コールからインスピレーションを受けました。

もっと読む

エール大学プライベートクラブ、モリーで師事した後、メーン州バーハーバーにあるブルーノーズインで、副料理長となりました。翌年には、ブルーノーズで総料理長に就任し、ホテルをAAAの4つ星に押し上げました。その後はバーハーバーにあるミシェルズに移り、彼が去るまでの11年間、そこでもAAAの4つ星を維持しました。フロリダ州パームビーチにあるドナルド・トランプのプライベートクラブ、Mar-A-Lagoでは、副料理長に就任し、ミシュランの三ツ星シェフ、カール・ヘインズ・ハウザーを師事しました 。現在では、インターナショナル・ポロクラブ・パームビーチで総料理長、そして東海岸にある4つのレストランの監督を務めています。また、ワカヤ・パーフェクションの有名シェフとして、HSNにも出演中です。

功績

  • 13年連続AAAの4つ星獲得
  • ボストンマガジンの『3 Days in Bar Harbor(バーハーバーでの3日間)』(2007)で特集される
  • ユニビジョンのフードネットワークに出演
  • ジェームス・A・ジョセフ博士による『The Color Code』にレシピが掲載される
  • 『The Dish』(パームビーチポスト2011)で紹介される
  • パームビーチマガジン(2013)で紹介される
  • ウェリントン フロリダのトップ・シェフの一人として紹介される (2014)

owencircle

デイン・ブラントン

バレーボール オリンピック金メダリスト

2000年9月26日、シドニーオリンピックにてデインとバレーボールのパートナー、エリック・フォノイモアナは金メダルを獲得しました。ブラジルから世界トップの座を奪ったことは、スポーツ史上最大の出来事でした。その後、 2017年にBulaFITシステムを紹介されてから、健全な栄養や運動を通して自分の健康を管理しようというワカヤの使命を多くの人々に伝えています。

もっと読む

高校卒業後、デインはペパーダイン大学でバレーボールの奨学金を受け、ナショナル・チャンピオンとなりました。大学では広報の学位を取得しました。卒業後、ブロ・ビーチバレーのツアーに参加し、1997年にヘルモサ・ビーチ グランドスラム で優勝した最初のアフリカ系アメリカ人になりました。その後、デインは最高の世界選手の一人になろうと努力しました。 2000年9月26日、シドニーオリンピックでは、デインとパートナーのエリック・フォノイモアナが金メダルを獲得しました。ほぼ完璧な試合をしてブラジルチームを破り、スポーツの頂点に達した2人に対して、10,000人以上の観客は大きく湧きました。

2007年になると、デインはスポーツ放送に力を入れました。 小さな有線番組でビーチバレーボールの試合を放送し、その後フォックススポーツウェストでは高校のアメフトをカバーしました。 その後はスポーツキャスターとして、NBA、ビーチバレーボール、NCAAカレッジ(バレーボール、バスケットボール、フットボール)、MLBなど、ABC、NBC、ESPN、フォックススポーツネット、ユニバーサルスポーツネットワーク上で活躍しています。

現在では、ESPN、プロビーチバレーボール(AVPとFIVBツアー)のNCAA女子短大バレーボールの放送アナリストとして有名です。今度は選手としてではなくキャスターとしてオリンピックに戻り、スポーツ界にお返ししたいと思っています。 2000年に金メダルを獲得したデインは、これまでリーダーとして多くの人に影響を与えてきました。現在の目標は、全国の学校を訪問し、次世代の指導やワークショップを通して多くの人々を支援することです。

owencircle

カルロス・ベラスケス

有名人フィットネス主催者/エリートアドバンテージ・パーソナルトレーナー

カルロスは、ニューヨークに拠点を置くFacebook 「People en Espanol」のセレブリティフィットネスを主催しています。また、フィットネスマガジンから米国最高のジムとして選ばれた最高級のスポーツ・フィットネス複合施設、Equinox Fitnessのエリートアドバンテージトレーナーとしても有名です。 ケトジェニック食療法と多様なトレーニングを利用して、確実な成果につながるよう指導しています。

もっと読む

機能的なトレーニングと革新的なフィットネステクニックの開発に力を注ぎ、15年以上のフィットネス経験と知識を持つカルロスのダイナミックな手法は、多くのクライアントを魅了しています。ジムでだけでなく日常でも行える筋力トレーニングを重視し、ポジティブマインドの維持や効果的なエクササイズの保持を促すカルロスの革新的なアプローチは、多くの人に大人気です。また、彼の行うケトジェニックのライフスタイルに影響を受け、多くの人々が脂肪の減少を体験しました。

カルロスはネットワーク・テクノロジーの学位と、国立スポーツ医学アカデミーの資格を取得し、Esquire Magazine、The New York Post、Fitness Magazineなどに出演しています。 People en Espanol Facebookのセレブリティ・フィットネス・ホストとして、彼のフォロワーは何十万人にものぼり、フィットネスと栄養を中心としたインスタグラムではセンセーションを巻き起こしています。

owencircle

プリシラ・リンカート

国際的モデル/フィットネスマニア

プリシラ・リンカートは国際的なモデルで、中国、シンガポール、ミラノ、マイアミを中心に活動し、カルバン・クライン、ケイト・スペード、ルリファーマなど世界的に有名なデザイナーのモデルとして活躍しています。 Elle Paris、Allure、Marie Claireなどのファッション雑誌を飾り、2018年のSports Illustrated Swimsuit Editionでは、ニューヨークが選ぶ35人のファイナリストに選出されました。

もっと読む

ブラジルのリオデジャネイロ出身のプリシラは、幼い頃からモデルになることを夢見ていました。11歳の時、街で大手のモデル代理店が主催するワークショップに参加し、13歳にはモデルとしてのキャリアをスタートさせました。 学校卒業後、16歳になると中国でもモデル活動を始めました。モデル業を通して新しい土地や文化の体験、世界中のさまざまな人々との出会い、さまざまな言語の会話を楽しむ彼女は、ポルトガル語、イタリア語、英語に堪能で、現在は中国語、フランス語、スペイン語を勉強しています。

プリシラはディロオイルを含むワカヤ・パーフェクション製品を大切にしています。 「マイアミはとても暑く、水を持たずに家を出ることは決してありません。それと同時に、自分の顔に潤いを与え、太陽からも保護するワカヤ・パーフェクション・ディロ・クリームも持ち歩いています。」

ジョギングやスピニングのクラスに参加し下半身を中心に訓練しているプリシラは、旅行中でもオーウェンと参加したBulaFIT DVDシリーズを使ってトレーニングを欠かすことはありません。

健康な髪と肌を持つことは、彼女の職業にとって非常に重要です。多量の水を飲み、炭水化物を避け、体によいものを摂取するよう心がけています。 スムージーにはワカヤのピンク・フィジー・ジンジャーやターメリックのパウダーを入れることが大好きです。

owencircle

ジャック・ガイ

著名人の写真家、メンズヘルスマガジンの表紙モデル

ジャック・ガイは著名人専門の写真家で長年に渡りフィットネスマニアとして知られています。写真に興味を持ちはじめたのは、レンズの向こう側でマルボロ、ノーティカ、バナナリパブリック、Jクルー、バーバリー等のモデルとして世界中を飛び回っている頃でした。彼自身もこれまでにメンズヘルスマガジンの表紙を5回飾っています。

もっと読む

若い頃からフィットネスに取り組んでいるジャックは、7歳で水泳競技を始め、14歳の時には自宅の車庫にジムを作り、長距離走を始めました。学生時代にあらゆるスポーツに関わってからは、自らのトレーニングに栄養学を取り入れています。

2001年後半ニューヨークからカリフォルニア州マリブのビーチに移住し、現在もそこで幸せに暮らしています。

ジャックの哲学は、仕事と健康の健全なバランスです。彼の推奨する基本トレーニング のプログラムは、最近メンズヘルスマガジンに掲載されました。毎週ジムでの運動、パワーヨガ、ハイキング、パドルボーディングを交互に行っています。

健康的なライフスタイルを生涯維持するには、エクササイズと同様に栄養の摂取が重要だとジャックは考えています。ケトジェニック食療法を持続し、トレーニングに集中できるエネルギーとクリアな精神の改善に役立てています。彼は長年の友人であるオーエン・マッキビンからワカヤ・パーフェクションを紹介され、ブラフィットシステムに携わるようになりました。現在ブラフィットは、彼の毎日の日課となっています。

>